動物占いをやってみました。

弁護士をお探しの方々にとって、弁護士がホームページ上で「丁寧」「わかりやすい」「親切」といった表現をしていることがあります。

もっとも、このような表現は弁護士自身によるものであって、相談者や依頼者からの評価であるとは限りません。

「お客様の声」というのも、すべてのお客様が満足しているとは限りませんし、不満であったというお客様の声をホームページに掲載するわけもありません。

つまり、弁護士自身による弁護士の評価については、客観的な根拠がない、単なる自己評価であるということになります。

もっとも、皆様が探していらっしゃる私という人物がどのような性格であるのか、どのようなイメージの弁護士であるのかを知っていただくために何か方法はないだろうかと考えた結果、占いをしてみることにしました。

それも、一昔前に流行った「動物占い」に「進化版」なるものが存在するらしく、従来の動物占いは12種類に分類していたのが、進化版では60種類に分類されるのだといいます。

そこで、私も自分自身を占ってみました。

その結果、私の動物のタイプは、「黒ヒョウタイプ」だそうで、

<黒ヒョウの総合的な性格>

  • メンツやプライド、立場にこだわる
  • 常にリーダーシップをとりたい
  • スマートでありたい
  • 新しいものがすき
  • 気を使われると上機嫌
  • 小さな親切
  • いつまでも現役でいたい
  • 攻撃的だが、諦めやすい
  • 正義感が強い
  • 批判精神が強い
  • 喜怒哀楽が顔や態度に出やすい
  • 傷つきやすい
  • 先行逃げ切り型
  • 黒が好きだが、白い色にも惹かれる
  • おしゃれ
  • 主語が多い

なのだそうです。

さらに進化版によると、「56★気取らない黒ヒョウ★」だそうで、

<性格>

  • ありのままに生きる素朴な人
  • 誰に対しても誠実で、素直な態度で接する人格者。
  • 自分の利害が絡んでも、公平に優先順位をつけられる無私の心を持った人。
  • 義理人情に厚く包容力も豊か。
  • しかし自分の世界へやたらと踏み込まれるのを嫌うので、交友関係はそれほど広くない。
  • 気の合った小数の友人たちとの息の長い交際をするタイプ。
  • 常に果てしない夢を描くことで自分をかき立てている。
  • ジッとしているのが苦手で、思いついたら即実行しないと気が済まないせっかちな人だが、最後まで自力でやり遂げる根性も持ち合わせている。
  • 美的センスや色彩感覚に優れているので、ファッションやインテリア関係の仕事で本来の能力を発揮しやすい。

なのだそうです。

私自身、占いを信じているのかと言われると答えに窮してしまいますが、「たしかに・・・」と思える点も多々あります。

私の友人・知人・依頼者には「当たっている」という方が多いかもしれません。

このような結果が弁護士を選ぶ際の決め手になるのかはわかりませんが、参考になればと思います。

Pocket
LINEで送る

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください